電解式膜厚計



COULOSCOPE® CMS2

(Coulometric Measuring System)

 
  • DIN EN ISO 2177に準拠の方式による金属または非金属を下地とする単層皮膜系および多層皮膜系の実際上あらゆる金属皮膜について電解式膜厚測定を行います。
  • 0.5㎛精度のXYステージ・高精度測定ヘッド、高倍率顕微鏡カメラ、
    オートフォーカスによる微小部分のHM硬度測定
  • 測定範囲:0.05μmから40μm
  • 測定面積:0.6~3.2mmφ
 

製品説明

  • 規格DIN EN ISO 2177に準拠した電解式(クーロメトリ法)
  • 三脚V18を備えたポンプ制御装置による測定セルの自動充填・排出
  • 大型のグラフィックディスプレイが操作と評価結果の表示をサポートします
  • 魅力的なデザイン、大型LCD表示装置、整理されたキーボード
  • メニューの指示に従って入力するだけの簡単操作
  • ワイヤ測定を含む大部分の金属皮膜用に予め定められた約100のアプリケーション
  • 豊富な種類のアクセサリー
  • いろいろなアプリケーションを1000件登録
  • プリントアウト、PCにデータをダウンロードすることが出来ます。



 


COULOSCOPE® CMS2 STEP

  • DIN EN ISO 2177および50022およびASTM B764-94に準拠したSTEPテストによって多層皮膜の電位差を測定し、金属・非金属を下地とする単層膜・多層膜の実際上あらゆる金属皮膜の電解式膜厚測定をします。
  • 0.5㎛精度のXYステージ・高精度測定ヘッド、高倍率顕微鏡カメラ、
    オートフォーカスによる微小部分のHM硬度測定
  • 測定範囲:0.05μmから40μm
  • 代表的な使用分野:自動車産業におけるCrモールド(複層Ni)のような、コート部品の商品受入れ検査

 

 

製品説明

  • DIN EN ISO 2177・50022とASTM B764-94準拠の電量分析法
  • Ni皮膜間の電気化学的な電位差を容易に測定
  • Cuの基底皮膜、Niの多層皮膜およびCr皮膜の膜厚も測定
  • 三脚V18を備えたポンプ制御装置による測定セルの自動充填・排出
  • 大型のグラフィックディスプレイが操作と評価結果の表示
  • 魅力的なデザイン、大型LCD表示装置、整理されたキーボード
  • メニューの指示に従って入力するだけの簡単操作
  • ワイヤ測定を含む大部分の金属皮膜用に予め定められた約100のアプリケーション
  • 豊富な種類のアクセサリー
  • いろいろなアプリケーションを1000件登録
  • プリントアウト、PCにデータをダウンロード




 

クーロメトリ法(電解式):目的成分を電流効率100%の条件下で電解し、これに要した電気量から定量分析を行う方法。フィッシャー社の方式は測定セルを被測定膜に密着させて、一定の測定面積・電解液・電流のもと被測定膜の電気分解を時間と電圧の変化により分析します。